【激落ち】一人暮らしの洗濯で使いたい洗剤ランキングTOP5

洗濯洗剤

洗濯は日々の生活の中で定期的に行うことですから、それに使用する洗剤もこだわりたいアイテムの一つですよね。

需要が高まるにつれ、その種類も増え続けていますので、利用者視点ではどれを選んだら良いのかが分かり辛くなっています。

そこで、今回は一人暮らしの洗濯におすすめの洗剤をいくつかご紹介したいと思います!

粉と液体はどちらがいいの?メリットとデメリット

まず、最初にこちらを押さえておきましょう。洗剤には粉タイプと液体タイプがあるのはご存じだと思います。

粉タイプのメリット

  • 洗浄力の高さ
  • 価格の安さ

この2点がメリットとして挙げられます。

粉タイプのデメリット

  • 水温が低いなど粉が溶けにくい場合もある
  • 洗浄力が高いため、洗濯物によっては色落ちしやすい

などが挙げれらます。

液体タイプのメリット

  • 洗剤が溶け残りにくい
  • 肌に優しい

などですね。

液体タイプのデメリット

  • 粉タイプに比べ若干値段が高い

 

粉タイプの洗浄力の高さや価格の安さは魅力があるのですが、粉が残ってしまう場合があることや色落ちしやすい等のデメリットを考慮すると、液体タイプの方が良いのではないかと思います。

予算に余裕があるのであれば液体タイプを選びましょう。

おすすめの洗濯洗剤TOP5!

それでは、おすすめの洗剤をランキング別にご紹介していきます!

第5位「トップ スーパーナノックス」

「スーパーナノックス」は液体タイプの商品ですが、特筆すべきは洗浄力の高さです。

液体タイプとは思えないほどの洗浄力!試してみる価値がありますよ!
しつこい汚れに悩まされている方にはぜひ、使っていただきたい商品ですね。

第4位「部屋干しトップ 粉タイプ」

おそらくご存じの方も多いかと思われるのですが、こちらは粉タイプの洗剤として有名なトップの部屋干し用となります。

部屋干しの問題点は生乾きによる匂いが生じることにありますが、部屋干しトップはこの点を軽減することに成功しています!

粉タイプとしては値段が張るものの、梅雨の時期などに用意しておくと便利な商品の一つですね!

第3位「部屋干しトップ 液体タイプ」

第3位は部屋干しトップ液体タイプの商品です。

部屋干しにも使える洗剤として有名な本品ですが、液体タイプとなったことで、洗剤が溶けにくいという粉タイプの問題点を解消することができていますので、より使いやすくなっている点は評価できるところではないかと思います。

第2位「ボールド サンシャインフローラル ピュアソープの香り」

ボールドもテレビCMを行うなど、ブランディングに成功しています。

誰もが知っている有名な商品の一つですが、特徴としては「匂いがフローラル系」「柔軟剤入り」なので、これ一つで柔らかい&いい匂いに仕上げになる点ですね!

洗剤は商品によって匂いが合わないという方もいますが、本製品は柔軟剤が入っていることも含めて、使いやすさに優れていると言えるのではないでしょうか。

第1位「アタックNeo 抗菌EX」

栄えある1位は誰もが知っている「アタック」です!

こちらの商品は液体タイプの商品になりますが、特徴として高い洗浄能力を備えており、粉タイプに劣るとされる部分を解消することに成功しました。

メーカーも有名な花王ですから、信頼性の部分でもバッチリですね!
洗濯漕のカビを防ぐ抗菌効果もありますから、カビによる臭いが移るのも防いでくれる良い洗剤です!

一人暮らしの方におすすめの洗剤まとめ

洗剤は洗浄力も重要ですが、匂いや部屋干しに使えるかなどの用途に対応しているかどうかもポイントになりますよね。

その辺りも含めて、ご自分のlifestyleに合わせた洗剤を選んでいただければと思います。

一 人 暮 ら し を 幸 せ に す る − ヒ ト ブ ロ −


洗濯洗剤

ぜひヒトブロをフォローしてください