ホワイトデーにマシュマロをあげたら殴られたんだが。

ホワイトデーのマシュマロ

ホワイトデーのお返しにお菓子を考えている男性も多いと思います。
でも、マシュマロをあげようとしているのならちょっと待ってください。

一見白くて可愛らしいマシュマロはホワイトデーにぴったりのイメージがありますが、実は女性を怒らせてしまう意味が隠されているんです!

知らないとあなたのホワイトデーが修羅場と化してしまうかも!?
今回はホワイトデーにあげるマシュマロ、そしてその他のお菓子の意味をご紹介したいと思います。

知らなかったマシュマロ、本当の意味

ホワイトデーのお返しを買う際、マシュマロも普通に提案され、売られていますよね。
そもそもマシュマロをホワイトデーにあげる習慣は、あるマシュマロメーカーが始まりとされています。

「君からの愛を僕が純白の愛で包む」
というような意味で、チョコレート入りのマシュマロを販売したのです。

君からの愛→バレンタインデーのチョコ
純白の愛で包む→白いマシュマロ

最初は愛にあふれた意味だったんですね。

近年、意味が変わってきた

  • 「あなたからの気持ちを包んでお返しします」
  • 「好きではありません」

というようなマイナスな意味が定着しているようです。

  • 口の中ですぐ溶けてしまう→関係がすぐ終わる
  • 味気ない→二人の関係も味気ない

このような理由があります。

最も有力なのは「ホワイトデー=マシュマロ」というイメージが定着し過ぎてしまい、マシュマロの扱いがない菓子メーカーが他の商品に目が向くように広めた根拠のないウワサという説です。

マシュマロに罪はありませんが情報がすぐに手に入る時代、マシュマロのマイナスイメージを女性が目にする可能性を考えるとお返しとしては誤解を招いてしまうかもしれません。

他のお菓子にも意味があるのか

あります!
ホワイトデーに返すお菓子の定番とされるキャンディ、クッキーの意味も覚えておくと相手に誤解を招きづらくなると思います。

キャンディ

  • 「あなたのことが好きです。」
  • 「付き合ってください。」

なぜこのような意味があるかというと、キャンディが口の中でずっと甘く残っているお菓子だから、なんだそうです。
このことから永く一緒にいたい相手、本命に返すお返しとされています。

クッキー

  • 「友達でいましょう。」

これはクッキーが乾いているお菓子→ドライな関係を意味するということのようです。
そしてクッキーは手ごろで種類も豊富、解けないことから義理チョコのお返しとしては渡しやすいという理由も考えられます。

マカロン

  • 「あなたは特別な人」

なんと、キャンディーよりも上のお菓子があったんですね。
キャンディーで告白するのも良いですが、マカロンは

ラスク・チョコ

こちらは特に意味はないんです。
ですので、義理でお返ししたい場合は、こちらを選ぶとよいですね。

ホワイトデーのマシュマロ

私はホワイトデーのお菓子の種類によって意味があることを今回、初めて知りました。

今まで、もらったら何でもうれしいと思っていました。
実際に、このような女性は多いと思いますが、意味を知ってしまうと男性の気持ちを深読みしてしまいますね(笑)

一 人 暮 ら し を 幸 せ に す る − ヒ ト ブ ロ −

ヒトブロのホワイトデーに関する記事をまとめています。

ホワイトデーに役立つ記事のまとめ

2016.02.16

ホワイトデーのマシュマロ

ぜひヒトブロをフォローしてください