一人暮らしは寂しいもの?そんな時に見てほしい4つの思考法

一人暮らし 寂しい 思考法

「一人暮らしは寂しい」こんなふうに思っていませんか?
社会人の人でも、ふさぎ込みすぎて夜に泣いている人もいるようです。

でも、よく考えるとその時間ってもったいないですよね。
短い人生だから、考え方を変えて楽しく生きたい!

ここでは、寂しくてやりきれなくなる人のために、考えるべき4つの思考法をお伝えします。

1. 新しい人に出会うまでの充電時間と考える

一人暮らし 寂しい 思考法2

彼氏・彼女と別れてしまって、寂しい思いをしている人も多いかと思います。
ずっと側にいたのに、たえず連絡を取っていたのに、ふといなくなると寂しい気持ちがあふれてきますよね。

あなたは運命の人というのを信じますか?
信じたほうが、今の寂しい気持ちはまぎれるかもしれません。

今、無理に出合い系などで出会いを求めても、それは寂しさしのぎに過ぎません。
おそらく自分の心もそれがわかっていて、ピンとくる人もいないはず。

「自分の心がピンとくる」こういう自分の直感を信じてください。
今はまだ出会う時ではないのです。

本当に大好きな人と出会うまでのこの時間を充電時間と考えて、有効に使っていきましょう。

2. 自分磨きの時間だと考える

一人暮らし 寂しい 思考法5

周りに誰もいない今、自分磨きをやるべきです。
忙しくなったり、新しい恋人ができたときはなかなか自分の時間は取れません。
もちろん、恋をすればどんどん素敵になっていきます。
ですが、土台がしっかりしていないと全く意味のないものに。

先ほどの思考と同じようになりますが、自分のスキルアップに時間を使いましょう。
資格の勉強、自己啓発本の読破、ダイエット、トレーニング、さまざまなスキルアップがありますね。

寂しさがなくなった時、見違えるくらい成長している自分がいることでしょう。

3. なぜ寂しいのかを考えてみる

一人暮らし 寂しい 思考法3

なぜ寂しいのか?
こういう風に考える人は少ないのではと思います。

「なぜ?」と、ずっと問いかけてみてください。
自分が寂しいと思う原因を探ってみましょう。

「なぜ寂しいのか?」→不安だから
「なぜ不安なのか?」→ずっと一人と思ってしまうから
「なぜ・・・?」

そうすると、徐々に不安な気持ちも薄れてくるはずです。
そして自分の本当の気持を知り、それを認めるということに意味があります。
ぜひ実践してみてください。

4. 一人の時間を楽しむ為の期間だと考える

一人暮らし 寂しい 思考法4

一人の時間。
つらくて寂しいという発想を180度方向転換してみましょう。

この一人の時間は今しか味わえません。
悪い意味ではないですが、家族と暮らしたり結婚したりすると、一人の時間を確保することが難しいこともあります。
この先ずっと一人かもしれない・・・と不安に思っている人は、安心してください。
人は一人では行きていけませんので、誰かと一緒になることになります。
いかがでしたでしょうか?

上記の思考法をまとめますと、「今しかできないことを楽しむ」ということです。
自分を認めて楽になりましょう。

決して寂しさで自暴自棄にならないでくださいね。
何度も言いますが、その寂しさはずっとは続きませんから。

まだ寂しい人はこちらもどうぞ

【一人暮らしが寂しいとき】人肌恋しさを解消する全手法

2015.12.10

一 人 暮 ら し を 幸 せ に す る − ヒ ト ブ ロ −


一人暮らし 寂しい 思考法

ぜひヒトブロをフォローしてください