【大学の入学式】服装は自由なの?スーツなどの選び方

大学の入学式の服装

大学の入学式は人にもよりますが、ほとんどの場合は一度きりですから、失敗しないようにしたいですよね?

また一度きりということで、どのようなルールや決まりごとがあるのかもわからないのが正直なところだと思われます。

そこで、今回は大学の入学式での服装やスーツの選び方などをご紹介していきますね!

入学式はこういう服装がベスト

服装に「あまりこだわりがない」という方でも、大学の入学式の際にはスーツを着用して臨むのが一般的なので、用意しておくことをおすすめします。

最近ではスーツにこだわる必要がないとも言われていますが、基本的に礼装として利用されるのはスーツですから、下手な目立ち方をするよりも無難にこなした方がいいでしょう。

スーツの選び方

男性の場合

では、スーツをどのように選べばいいのかをご紹介していきますね。

基本的には男性も女性も将来的な事を視野に入れると、リクルートスーツがおすすめです!
入学式のためだけに購入してしまうと、その時しか使うことがありませんので、非常にもったいないです。

リクルートスーツとは就活用のスーツでもありますので、入学式だけではなく、その後の活動でも利用できます。

色については、一般的に男性は紺色、女性は紺色かグレーが好まれている傾向にあるので参考にしてみてください。

女性の場合

女性の場合、パンツスーツとスカートで迷われてしまうかと思いますが、スカートを利用する人の方が多い傾向にありますので、迷った時はスカートにしておくのが無難ですね。

スーツは購入するとなれば決して安価な代物ではないですし、その都度変えていたのではお金がいくらあっても足りなくなってしまいます。

なので、ですので用途に利用できるのを購入するのがベストでしょう。

ネクタイの選び方

スーツを購入するとなると次に気になるのはネクタイの選び方についてだと思います。
原則としてはシャツの色に合わせた物を選ぶということになりますね。

シャツの色とあまりにも違いすぎると悪目立ちしてしまう上にバランスも悪く、結果的には見た目としても良くないので、同系統の色を選ぶようにすることが基本でしょう。

ネクタイの色を濃い目の色にすることで主張しすぎることなく、見た目的にもおかしくは見えませんから、無難で失敗もなくおすすめですよ。

シャツの選び方

シャツの選び方もスーツと同様に重要な点になります。

しかし、スーツと違いそれほど高価ではなく替えも利きます。
今後を考えて、大学の入学式・入社式などその場次第で変えれますし、実際に働き出すと数枚は必要になります。

男性のシャツ

大学の入学式で男性用として人気があるのは、爽やかな印象を与える水色やグレーなどの色。

女性のシャツ

場合も同様で、春をイメージする爽やかな色(薄いピンクなど)だと季節と学生らしさを出していくことができますね。

スーツを活用する場合に大切なのは周りに与える印象ですから、大学生らしいフレッシュさを出していくことが重要となります。

靴の選び方

靴に関しては原則、革靴が基本です。

色は黒が一般的ですが、濃い目の茶色も人気がありますね。
汚れていたりすると見た目が良くないので、使用前に磨いておくようにしましょう。

女性の場合は黒のパンプスを用意しておくと良いでしょう。

就職活動まで視野に入れるなら足が疲れにくく、ストラップなども付いていないタイプがおすすめです。

大学の入学式の服装

今回は、大学の入学式での服装やスーツの選び方などについてでした。

まとめると入学式に向けたスーツ選びも良いですが、スーツ自体は高価なものですから就職活動などその後の事も踏まえた上で、選ぶことが重要だということです。

それに加えて、季節感や学生らしいフレッシュな印象を与える工夫ができれば言うことはないでしょう!

服装に関しては自由な大学も多くなっていますが、それでも多くの人に見られることを前提とした、見られても問題のない服装をしておきたいですね。

大学の入学式のカバンはこちらを参考にしてみてくださいね。

【大学入学式のカバン】今の現役大学生に聞きました。

2016.01.31

女性の髪型についてはこちら

大学の入学式。こんな髪型でおしゃれに可愛く♡

2016.01.29

一 人 暮 ら し を 幸 せ に す る − ヒ ト ブ ロ −


大学の入学式の服装

ぜひヒトブロをフォローしてください