最高に書きやすいボールペンはこれだ!今イチオシの3商品

書きやすいボールペン

ボールペンは様々な場面で活用されるので、品質にもこだわりを持ちたい物の一つではないでしょうか?

書きやすさを始めとして疲れにくいタイプなど、その種類は多いですから、たかがボールペンと馬鹿にできませんよね。

そこで今回は「最高に書きやすいボールペン」をいくつか挙げてみましたので、ご覧いただきたいと思います。

私がおすすめの最高に書きやすいボールペン 3種

「ジェットストリーム」


ジェットストリームは世界でも最高レベルのボールペンと言われております。
  • なめらかさ
  • 濃さ
  • 疲れにくさ

この3点が高いレベルで備わっているのに加え、インクが劣化しにくいため長く使える実用性の高さもウリの一つです。

高い人気を誇り、一般的なボールペンよりもワンランク上の商品としても有名ですね。

日本の文房具は品質の高さが特徴ですが、ボールペンは消耗品のイメージが強いので、一本購入するというよりは何本セットというように複数をまとめて購入するのが一般的でした。

しかし、ジェットストリームは品質面を重視していることから、消耗品というだけに留まりません。

何よりもその抜群の書きやすさは現在でも、業界トップクラスであると言われています。

「LAMMY」

「LAMMY」はドイツのメーカーでデザインの良さに定評がありますね。

それだけではなく、書きやすさと持ちやすさも兼ね備えており、ドイツ製の特徴である耐久性に優れたボールペンを販売していることでも有名です。

ちょっと値段は高くなりますが実用性の高さは折り紙つきですし、デザインも優れていますから贈り物としてもかなりおすすめです。
ハイセンスなアイテムを持ちたいビジネスマンにおすすめの1本ですね。

「ビクーニャ」

ビクーニャはこれまで絶対的な人気を誇っていたジェットストリームと遜色ないレベルのボールペンとして現在注目を集めています。

世界一粘度が低いインクを使用しているのが特徴の商品で、そのなめらかさはジェットストリームと比較されるほどですね。

値段もジェットストリームとほぼ同程度の価格になっていますから、あとはデザインや使いやすさ、自分の好みなど細かい部分の問題になってくるでしょう。

色々と試してみるのが一番

今回、ご紹介したボールペンはどれも優れている点で共通していますが、ボールペンにこだわる人ほどジェットストリームを愛用しています。

文房具は好みや用途・何を求めるかなど、人によって違ってくる部分はあります。

ボールペンにこだわりを持つ人とは、実用性の高さを重視する傾向にありますので、これまでの実績などを踏まえると個人的にはジェットストリームがおすすめです。

ですが、結局は自分に合ったボールペンが一番ですので、余裕があればさまざまなタイプを試して、ぜひお気に入りの一本を見つけてみてくださいね。

一 人 暮 ら し を 幸 せ に す る − ヒ ト ブ ロ −

書きやすいボールペン

ぜひヒトブロをフォローしてください