【俺も同じ!】一人暮らしのあるある!男性編25連発!

一人暮らしのあるある男性編

「もしかして自分だけ?」と思って人に話してみると「マジ?俺もそうだよ!」といったような事は、たまにありますよね。

今回はそうした一人暮らしのあるある話を「男性編」として取り上げてみましたので、どうぞご覧ください。

一人暮らしのあるある!男性編

それでは男性編、いってみましょう!

玄関を出て忘れ物に気づいたとき、靴を脱がずに家に入る

完全にありますね。むしろ、中途半端に片方だけ脱いで、ケンケン片足跳びで部屋に入ります。たぶん、その振動で床に砂がまき散らされているんでしょうけどね。いいんです、気持ちの問題ですから。

あ、昨日は四つん這いで入りましたね。

調味料の賞味期限がいつも切れている。しかしそのまま使う。

わかります。あれ、何ででしょうね?賞味期限、切れるの早すぎやしませんか?メーカーさんの策略ですかね。

僕の場合、1年熟成くらいのは余裕で使いますね。醤油とか寝かしておいたせいか、コクがありますよ。

キッチンバサミを普通のハサミとして使う

え、普通じゃないですかね。家に2本もハサミは要らないでしょう。

お風呂の浴槽は、気が向かないと洗わない

夏場はあまり入らないからいいんですけどね、冬場は面倒です。でも冬場でも案外アカが浴槽に付いているんですよね〜。

歯磨きするときは、水を流しっぱなし

いつでも歯ブラシを洗えるようにね。

歯ブラシを変えるのは、1年置きくらい

一度買ったら、なかなか変えないですよね。

ワインのコルク抜きがなくて困る

出たコルクのワイン!! #ワイン#白ワイン #コルク瓶 #コルクワイン #1人で1本

A post shared by Tomonari Hamayama (@hamaaa411) on

 

一度はあるんですよ、調子に乗ってワインを飲もうとすることが。で、100円ショップへGOです。

「ワイン 栓抜き ない」でググるか。

部屋が物で埋まってしまう

捨てるのが面倒で、気が付いたら足の踏み場がないのが困りもの。

下着やソックスは洗濯物干しから取ってはく

 

洗濯してもたたまないんですよ。干しっぱなしです。

朝、セットしたはずのスマホのアラームが鳴らない

寝る前にセットしてるんですよ?で、枕元にスマホを置いて…朝、セットしたはずのアラームが、鳴らないんです。

自分で止めているのか…。スヌーズの存在とは。

休日、会話がない

コンビニの店員さんに「ぃらしゃーせぇ!」って言われるくらいです。

人に合う予定がないなら、ヒゲはそらない

当然です。面倒なんですよね。

T字の髭剃りで、血が出る

ブラウンのシェーバーが欲しいブラウンのシェーバーが欲しいブラウンのシェーバーが欲しい。

コンビニのおでんに感動する

冬のおでん。なぜあんなに美味しいんでしょうか。

スーパーで寿司ならたまに買う。だがしかし!夕方の割引商品限定。

🙏 #SEIYU#値引きシール

A post shared by MASUO(心はまだ洛中) (@windstroutman) on

 

ちょっと贅沢がしたい。でも割引しか買いません。だって、一緒のものなら安く買いたいですよね。

スーパーの割引シールが貼られる時間を把握している

お寿司同様、当たり前ですね。

何を買ったでもないのに、気付くとお金がない。

よくあることですが、多分何か買ってるんだと思います。私もそうです。

休日に早起きできない

明日こそは!明日こそは!早起きして11時くらいです。

髪の毛のセット、1分

ワックスを手のひらにのばし、ガーッと根本から立ち上げ、あと毛先をちょいちょいで完成。

「食費を削れば○○が買える」と思っている

こんな時、食費が全く削れない不思議

隣人の目覚ましで起きる

相手次第ですが、運が悪いとこうなることもあります。これも何かの縁ですね。

怖い映画を見た後、隣人の物音で安心する

いてくれて、本当に本当にありがとう。

自分の毛が落ちているのが嫌だ

わかります。コロコロ常備ですね。

カップラーメン三昧

面倒になって最終的に行きつく境地。味噌、豚骨、担々麺は必須アイテム。

Amazonのダンボールが溜まっている

送料無料。Amazon最高!

以上、一人暮らしのあるある話「男性編」でした。女性でも共感できたかもしれませんね!

一人暮らしのあるある話は、どうしてもダメな方に傾いてしまうのですが、共感できる部分も多いですよね。何となく親近感が湧くのもあったのではないでしょうか?

一 人 暮 ら し を 幸 せ に す る − ヒ ト ブ ロ −

女性編はこちら!

【共感の嵐】一人暮らしのあるある、女性編20連発!

2016.03.20

一人暮らしのあるある男性編

ぜひヒトブロをフォローしてください