一人暮らしが辛い君へ。アロマで気分をハッピーにしよう!

一人暮らしが辛い時はアロマ

気分が落ち込んで辛くてどうしようもない。

何が辛いのかも分からなくて、誰に相談すればいいのかも分からない時ってありますよね。

一人暮らしは時に自由で、時にとても孤独です。
そんな一人暮らしが辛くて、外にも出たくない時はアロマの香りで気分転換してみませんか?

アロマは自宅で楽しめる、心と身体を癒してくれるものです。
お気に入りのアロマを見つけて、心を落ち着かせてみましょう。

色んなたき方があるけれど、おすすめはこれ!

アロマは色々な楽しみ方がありますが、一人暮らしにはおすすめなのが無印良品から発売されている「超音波アロマディフェーザー」です。

火を使わない

こちらの商品は火を使うことがありません。
超音波による振動で香りをミスト状にして部屋に拡散してくれるので火災の心配もありませんし、寝る時も香りを楽しめます。

ローコスト

電気代も一時間当たり約0.26円とお得!
6個のLEDライトで二段階の明るさに調整でき、気分に合わせて香りとお部屋の明るさを調節できます。

コンパクトなので、場面に合わせて置き場所も簡単に変えられるのも魅力の一つです。

アロマにはこんな効果があるよ

アロマは植物が持つ香りや成分を使い

  • 「リラックス効果」
  • 「美容効果」
  • 「健康維持」

などを得ることができます。

フランスやベルギーなどのヨーロッパ諸国では「西洋の漢方薬」と呼ばれています。

アロマが体に良い効果をもたらす理由

香りの分子は、人間の本能をつかさどる大脳辺縁系に伝わります。
この大脳辺縁系は自律神経、ホルモン、免疫の調整な体調と気分に大きな影響を与える部分です。

しかしストレスが掛かると機能が低下してしまい、心と体に不調をもたらします。

そんな時にアロマは脳に直接作用し、リラックスさせ機能を向上させてくれる働きがあるんです。

気分に合わせたおすすめのオイル

イライラしている心を鎮めたい時

清涼感あふれる樹木系

  • ヒノキ
  • ユーカリ
  • シダーウッド
  • ティートリー

落ち着いて考えたい時

お香のようなエキゾチック系

  • イランイラン
  • サンダルウッド
  • パチュリー
  • ベチパー

気分転換してスッキリしたい時

フルーティーな柑橘系

  • オレンジ
  • レモン
  • グレープフルーツ
  • ライム

リラックスして休みたい時

甘く濃厚な樹脂系

  • フランキンセンス
  • キルラ
  • ベンゾイン

組み合わせの注意点

アロマオイルを組み合わせて使う場合は、まずメインとするオイルを選びます。

そして好きな香り、改善した症状に合わせてそのオイルと作用が似たものや、作用を補ってくれるものを選びましょう。

ポイントは自分が嗅いでいて好きな香り、心地良い香りだと感じること。

効果が高い組み合わせでも、自分が嫌いだと感じる香りでは意味がありません。

組み合わせ例

似た系統

柑橘系
「グレープフルーツ+レモン」

ハーブ系
「ローズマリー+ペパーミント」

異なる系統

フローラル系+樹木系
「ラベンダー+ユーカリ」

柑橘系+樹脂系
「オレンジ+ベンゾイン」

このように、自分の好きな組み合わせを探してみましょう!
オイルを選ぶときは化学物質を含むものより、天然素材から抽出されたものがいいと思います。

買う時に値段とともに成分もチェックするのをお忘れなく。

一 人 暮 ら し を 幸 せ に す る − ヒ ト ブ ロ −


一人暮らしが辛い時はアロマ

ぜひヒトブロをフォローしてください