一人暮らしのゴミ箱はどれを買うべき?どこに置くのがベスト?

一人暮らしのゴミ箱

生活をする上で必ず必要なゴミ箱。

一人暮らしの家でもそれは変わりませんよね?

しかし、いざ購入するとなると、どれを買えばいいのかに迷ってしまいます。

そこで、今回は一人暮らしの際のゴミ箱についてご紹介させていただきます!

一人暮らしはコンパクトサイズがベスト

これはゴミ箱に限った話でもないのですが、一人暮らしの際に用意する物は、コンパクトサイズがベストですね!

目安としては30L前後でしょうか。

使い勝手が良く、場所もあまり取りませんから、一人暮らしで購入するのであればそのぐらいの大きさを意識して選ぶと良いでしょう。

置き場はキッチン周りがベスト

ゴミ箱の置き場についてですが、一番良いのはキッチン周りに置くことです!

キッチンは食事を作る場所でありますから、最もゴミが出やすい場所とも言えます。

ワンルームで部屋が狭いようなら、キッチンに優先してゴミ箱を置きましょう。

クローゼットや戸棚もアリ

使っておらず余っているなら、クローゼットなどの中でもOKです。

この場合、大きいゴミ箱は必要ありませんし、見た目もスッキリですよね。

余裕があるようならば、居間などにも小型でオシャレなゴミ箱を置いておくとベストです。

ベランダに置くのは注意

ゴミ箱は生ごみなどを入れておくと臭いがしてしまうため、つい、ベランダに置いてしまう方もいらっしゃるかと思われますが、これは避けた方がいいです。

  • カラス
  • ゴキブリ

「ゴミ箱でフタをしているから大丈夫」は甘いですよ〜。

ゴキブリも侵入しますし、カラスも頭が良いのでゴミ箱をひっくり返して中身を出そうとします。

特に生ごみはNGですし、臭いがするものをベランダに出しておくということは、周囲の方に対するマナーの点でも止めておくのが無難でしょう。

まとめ

一人暮らし ゴミ箱

今回は一人暮らしの際のゴミ箱についてでした。

人によって使用頻度が異なることでもあるので、一概には言い切れない部分もありますが、あくまでも参考程度で考えて頂けば幸いです。

しかし、ベランダに生ごみなどを置くことだけはゴキブリや虫の問題、周囲へのマナーから推奨できません。

臭いを消しておけば大丈夫という方もいらっしゃいますが、一番良いのはゴミの日にちゃんとゴミを出すようにすることですね。

一人暮らしでは、置き場所に困るほどゴミが出ませんから「あ!ゴミの日だった〜」というゴミの出し忘れをしっかりと防ぐようにしましょう。


一人暮らしのゴミ箱

ぜひヒトブロをフォローしてください